あけぼのだいず倶楽部

あけぼのだいずについて商品ラインナップあけぼのだいず体験プログラムお問い合わせフォーム

 

 
甘くて濃厚なあけぼの大豆100%十割豆腐、
地元の製法をあきらめ、現在のお豆腐に
落ち着くまでをまとめています。
食べ方参考も。

あけぼの大豆乾燥大豆や加工品の出荷予定


あけぼの大豆の乾燥大豆は、身延町内では
概ね年明けの2月頃からになります。

私どもは年末年始のご希望が多いことから
12月末には新大豆を出せるよう
現在収穫、天日乾燥を進めています
※写真は天日乾燥中の大豆

また、新大豆を使った加工品
そのまま食べる大豆
ぽりぽり大豆
も年末に販売開始を予定しています
よろしくお願いいたします

お問い合わせフォームはこちら

朝日新聞山梨県版に掲載していただけました


▲クリックすると拡大します

11/24土曜日朝刊23ページに今回の
クラウドファンディング(CF)の取り組みの記事を書いていただけました
内容をコンパクトに、解りやすくやすくまとめていただきました
是非ご一読頂ければ幸いです
また、この記事には書かれていませんが
山梨大学との研究や朝日新聞の記者さまとのきっかけ、
CF実施中のご支援や応援を陰ながら動いてくださった
山梨中央銀行様の係わりがとても重要であったことを
ここで伝えさせていただきたいと思いました

※ご支援ありがとうございます
100余名の皆様からのご支援で
目標額を上回ることができました。

お問い合わせフォームはこちら

あけぼの大豆味噌の蔵出しをおこないました


あけぼの大豆味噌の蔵出しをおこないました。
今年も、良い味わいで、一安心です。
枝豆だけでなく、大豆の味わいも好評の、あけぼの大豆。
麹店から仕込み前日に仕入れた新鮮な麦麹、米麹を贅沢に使い、
まろやかな塩田づくりの粗塩だけで仕込みます。
 
このお味噌は、リピーターさんからは出汁いらずと好評で、
山梨名物のほうとうのお店では、
このお味噌を使ったら他のお味噌は使えないと愛用頂いています。
また、道の駅なんぶの総料理長にも評価頂いて、
お土産のザ・みそ餃子や、
南部よろこび茶食堂の、もつ煮込み、味噌ラーメンに使われています。



 

NEWS
あけぼの大豆枝豆
終了しました 10/30更新

好評のうちに収穫、出荷は終了しました
店頭在庫として以下のお店にまだあるかもしれません
お問い合わせください

アマノパークス各店:在庫や取り置き可能かは各店にお問い合わせください
いちやまマート各店:在庫や取り置き可能かは各店にお問い合わせください
しずてつストア各店:全店では販売していませんので
          在庫や取り置き可能かは各店にお問い合わせください
道の駅なんぶ:取り置き可ですのでお問い合わせください

現地直売所:11:00~16:00。正規品も数量限定で販売します

東京
銀座松屋地下1階 りょくけん東京
富士の国やまなし館

あけぼの大豆枝豆のオンラインストアでの
販売は終了しました

ファーボやまなし

にて、あけぼの大豆の味わいを守ってゆく
ご支援をお願いしています
その返礼の品に枝豆12袋(3K)があります
今年の旬の枝豆を送れる限りお送りします
もし、今年だめな場合は来シーズンお送りいたします
是非ご覧ください
ご支援は、味わいを守ってゆく研究費にあてられます

お問い合わせはこちら

枝豆現地販売所のご案内

完売とともに販売終了となります

◆販売時間
平日:13時~16時
土日祝:11時~16時

◆場所
山梨県身延町旧豊岡小学校1階
目標:身延ゆばの里隣
 
マップ

PDFのダウンロードはこちら
直売場所.pdf

NEWS

あけぼの大豆
枝豆取り放題
10月7日日曜・8日祝日 2日間開催 終了いたしました


10月7日、8日で
あけぼの大豆採り放題30分を実施しました。

収穫量チャンピオン
男性:お父さんで4kg
女性:お嬢さんで3.9kg

一般向け採り放題30分は、2日間70人程度で、

皆さん楽しんでいただけました。
時間的には、丁度良く、平均2kg前後。
少ない方でも1.5kg前後は採れました。

●参加者の声
〇近くのお店で、試食を食べて、
  美味しかったので採りに来ました。
〇昨年も収穫しに来て、
 もう翌日から今日が待ちどうしかったです。
 待ちに待った枝豆を、
 夕食で食べるのがとっても楽しみ。
〇豆類が大好きで、
 自分でも数種類栽培しています。
 枝豆も毎年あちらこちら取り寄せて食べいますが、
 あけぼの大豆の枝豆が、今のところ最高です。
〇採るのが楽しかった。
 何といっても、美味しい枝豆を、
 思い切り食べられるのが幸せ。

このように、あけぼの大豆の枝豆の味わいと
収穫の楽しさをご支持いただいています。

NEWS
あけぼの大豆枝豆
収穫体験が大幅に変わります 終了いたしました

昨年まで、複数会場のうちの相又会場として
「収穫体験」を行ってきましたが
今年より単独開催とし、内容も変わりましたので
ご注意ください

あけぼの大豆
枝豆取り放題
10月7日日曜・8日祝日 2日間開催 終了いたしました

雨天決行です
豪雨等で中止の場合と現地の天候は
9時までに掲載します

開催時間:13時~16時

30分単位の入れ替え制で4回です
開始1300~終了1330
開始1350終了1420
開始1440終了1510
開始1530終了1600
各開始時間の10分前までに現地畑入口にお並びください

収穫専用袋を事前にご購入いただき
現地畑までお持ちください

販売場所:道の駅なんぶ
販売開始:9/29土曜から販売中
※販売終了は10/8祝日の15:00です
 
●採り放題当日の詳細は、
ご購入いただく収穫専用袋に
説明書が入っていますのでご一読ください

当日の説明書です

ご一読ください

 クリックすると拡大します
採り放題説明書.PDF
PDFをダウンロードできます

※現地より道の駅なんぶまで約10分、4.4Km 国道52号線南部方面です
道の駅なんぶアクセス

詳しくはチラシをご覧ください



 クリックすると拡大します
採り放題チラシ.PDF
PDFをダウンロードできます
 

現地マップ



  クリックすると拡大します
駐車場:現地の指定の道沿いに縦列駐車ください

 のぼり旗が目印

お問い合わせのお願い

日中は農作業ですので
お電話での対応は控えさせていただいています
お問合せはこちらまで

NEWS
あけぼの大豆の里

山梨県身延町特産の大きくて甘くて旨みがある
幻のブランド枝豆「あけぼの大豆」の枝豆の
種まきが終わりました
小さな畑をまとめて大きな畑にする集積工事がおわり
広々とし、一面があけぼの大豆の畑となり
まさにあけぼの大豆の里です


あけぼのだいずのご予約あけぼのだいずのご予約


一度食べたらやみつきの幻と言われ
る「あけぼの大豆の枝豆」
2016年は10月が旬です
詳しくは商品一覧をご覧ください。

あけぼのだいずとはあけぼのだいずとは


大きくて甘いうまみのある白大豆です。
明治時代より大切に継がれてきた貴重
な在来種。導入された地、曙地区で大
切に育てられた種子を使い、身延町内
で栽培されたこの大豆を「あけぼの大豆」としています。

あけぼのだいず 栽培状況


2016年、順調に育っています
レクラみのぶでは、栽培にもこだわり
栽培期間中化学合成肥料不使用、
化学合成農薬減農と不使用の2種類を栽培しています。

あけぼのだいず体験あけぼのだいず体験

あけぼの大豆の枝豆の
2016年の収穫体験は
10月8日土曜日~10日祝日の予定です